工務店やその能力や技術を解説するサイト

工務店の力を借りて満足いく家を建てよう

>

工務店によって家を建てる具体例

工務店の選び方を考えていく

まず、「工務店」に施工を依頼する前の段階として、自分にピッタリな「工務店」を選ぶにはどうすればいいのかということについて、考えていきたいと思います。
「工務店」は、特に自社のウェブサイトなどを有していない場合も多く、その場合、その工務店がある地域で、どういった評判が通っているかという「口コミ」をキャッチしていくことが大事です。
特に近年その工務店と居住予定の地域で家を建てた方から評判を聞くのも良いでしょう。
また、工務店は、定期的に見学会を実施していることもあるので、その工務店での施工を検討している場合は、ぜひ参加してみましょう。
それに、見学会を多く実施している工務店というのは、それだけ自社の技術に自信があり、また、評判も良いということの現れなので、参加することにはとても意味があります。

工務店に実際に施工してもらう際のこと

さて、実際に工務店に施工を依頼するとなった場合、どういうことに気を付ければよいのかということについてあげていきたいと思います。
まず、工務店が「地域密着型で、基本的には事業規模が小さい」ということを踏まえて依頼する必要があります。
その工務店の営業エリア外の施工を依頼することは止めましょう。
次に、工務店の強みとしての「施工の自由度」ですが、例えば、現在ハウスメーカーでは、一部ないし全体の施工を工務店に依頼するケースが増えてきていますので、例えば大まかなプランはハウスメーカーの企画に沿って決めつつ、キッチンやリビング、子供部屋など、特に拘りたい箇所があれば、そこを工務店の技術と自由度に任せるというのも、要相談ではありますが、十分検討の余地があります。


この記事をシェアする